Office 365のサブスクリプションサービスはMicrosoft 365に変更しました。価格は同じでより多い機能を楽しむことができます。

3月30日の夜、マイクロソフトは自身のソフトに対して、一連の新しい開発を発表しました。多くの更新した内容の中で、一番注目されるコンテンツは相変わらずマイクロソフトの「名前変更部門」によるものです。Office365オフィ […]